So-net無料ブログ作成
経済関連 ブログトップ
- | 次の10件

ツイッター(Twitter)の障害情報? [経済関連]


マイクロブログサービス「ツイッター(Twitter)」で21日、アダルトサイトにつながるポップアップウィンドーが開いたり、勝手に「つぶやき」が投稿されてしまうなどの異常が発生した。セキュリティホールの脆弱性をついた攻撃によるものとみられると報じられています。

米サンフランシスコ(San Francisco)のツイッター本社でセキュリティ担当チームのボブ・ロード(Bob Lord)氏は同日、全世界のユーザーに向けて異常の発生を謝罪したうえで、異常はマウスポインタを悪意のあるリンクの上に持っていくことで感染する「マウスオーバー・バグ」によるものと説明。アカウント情報の乗っ取りは発生していないという説明のようですが実際に検索エンジンなどで情報を収集してみると意外と日本でも話題になっているようです。

しかし、いつも思う事ですがこういった悪意のあるプログラムやウイルスを作成する人の気持ちはどのようなものかわかりませんが、経済的にメリットがある。何かしら有利に方向に傾く事があるなどという背景があるのでしょうけれどもその他大勢の人の迷惑を考えてほしいものです。

もともとインターネットは性悪説で物事を考える必要がある事は認識しています。なぜならば世の中のすべての人がモラルを持ってルールを守ればセキュリティーソフトなど不要なのです。しかも、最近ではパソコンの性能が格段に向上して安価になってきているのでそれほど感じませんが、セキュリティーソフトはパソコンの動作を重くする元凶なのです。

自分自身を守る為に必要なものなので仕方がないのですが、こういった事だけを考えても不便な事はたくさんあります。やはりウェブ上では何事も過信は禁物かもしれません。
nice!(0) 

トヨタに突きつけられる厳しい状況 [経済関連]


米政府当局は25日、トヨタ自動車(Toyota Motor)製自動車の意図しない急加速に関連すると見られる事故の死者数が、これまでに89人に上っていることを明らかにしたというニュースが報じられています。

関しては現段階ではトヨタ側のコメントが記載されていませんが、このニュースに関しては2000年以降の事故に関するものという事で改めてトヨタ側の対応の是非が問われることになるかもしれません。

自動車産業はその国の基幹産業の一つで自動車業界の不況は多くの関連企業や業界に影響を与えます。その点を考えれば日本国民としてh今回のニュースに関してはコメントしにくい状況と言えます。

不具合の状況と死者の数が大きいだけに大きく長い時間を解決までに要する可能性も考えられます。

タグ:自動車業界
nice!(0) 
共通テーマ:自動車

躍進するグーグルの難敵 [経済関連]


様々なIT関連技術の開発とツールやサービスなどの提供を通じて業績を拡大しているグーグルですが、中国の進出において事業の存続見直しを迫られているようです。

中国という国家的な体制や法的な問題が根底に絡んでいるので、グーグルだけで問題を解決することは不可能です。一方で中国がすぐさま態度を変化させることも考えにくいように思われます。

今や経済国家として世界のトップレベルの範囲まで上り詰めている中国ですが、国家的・国民的な意識はまだまだ低いような気がします。

アフィリエイターなどの世界ではグーグルはある意味神であり、偉大なる事業主でもあります。ここは一つ中国に対してどのような決断を下すのか興味は尽きません。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

経営再建中の日本航空の行方 [経済関連]


一般の中小企業などは経営破たんすれば悲惨です。公的支援など皆無に等しく、雇用関連の支払いだけは最優先にされるため、何とか給料ぐらいはもらえる可能性は高いのでしょうが。

その点大企業や公共性の強い企業はのんびりしているものです。経営悪化した企業の選択肢は一つです。収入を増やすか、それが不可能ならば人件費の削減、コストの削減に踏み切るしかないのです。

これまでも会社を存続させるという大義名分で多くの人が職を失ってきたのが今の経済の現状です。日本航空でも、このような状態の現状ですら、高額の年収があるはずです。

まずはそういったところからごっそりと改革していく必要がありそうです。

nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

広告費削減と業界の収入 [経済関連]


日本でも新聞業界に限らずテレビ業界も広告収入の減少が顕著のようです。視聴率の悪化で費用対効果を考える場合もあるかもしれませんが、単に広告費を削減する企業の苦しさが見え隠れします。

ブログやウェブサイトを作成して、広告収入や商品の紹介料をもらうアフィリエイトもこれまでもてはやされてきましたが、昨今では企業の広告費削減の波を受けているようです。

それでも新聞業界やテレビ業界が広告収入を減少させている中で、アフィリエイトの市場は緩やかに拡大しているようです。

新聞業界が完全になくなることはありえないと思うのですが、現状のような各社いろいろということでの生き残りは苦しいかもしれません。今はまだあまり聞きませんが、これから人件費削減のためのリストラや不採算個所の見直しなど強行しなければならない時期は、いずれくるでしょう。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

資源を持つ国と持たざる国 [経済関連]


日本は小さい島国で資源的には乏しいといわざるを得ません。しかも、食料の自給率も低く、また食料に限らず多くの物品を輸入に頼らなければならない状況です。

今回のこのニュースを見て、資源を持つ国はそれを最大限の武器にして自国の利益に結びつける事ができると言う事を改めて認識しました。

しかし、資源は有限であり、いつかは無くなるか、もしくは需要が低下する事も考えるとこういった、取れるときに取るという政策もあながち安泰な左団扇状態ではないことの現われかもしれません。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

検索事業とIT [経済関連]


検索事業の草分けであるグーグルとヤフーの動きは大きく違います。日本での状況だけを捉えると、グーグルの戦略は広告収入を主たるものと捉えているのに対してヤフーは様々なビジネスのシステムを用意しようとしています。

中国の戦略も今後どのようになるか興味しんしんです。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

不況が底をついた実感? [経済関連]



鉱工業生産指数(速報値、季節調整済み)が六ヶ月ぶりにプラスに転じたそうです。日本経済の不況も底をついたという意見もちらほら出ています。

依然としてまわりの状況は芳しくなく、消費の落ち込みは回復の兆しがありません。それもそのはずで、仕事量が減り、残業代はおろか、給料自体減額されている人も多いのが現状です。昇給も賞与もあまり期待できなく、当分の間は不況の影響を受け続けることは間違いなさそうです。




nice!(0)  トラックバック(0) 
- | 次の10件 経済関連 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。